小児

小さなお子さんの施術について

赤ちゃんにも優しい小児鍼

乳幼児~小学生のお子さんには、「鍉鍼(ていしん)」と呼ばれる小児鍼を使います(写真)。
鍼先は刺さらないように、丸く滑らかな形状になっているので安全です。お灸も気持ちのいい棒灸を用います。とろんと眠りそうになる子もいます。

小児鍼で肌を優しく擦ってあげることで、神経の興奮を鎮めていきます。気血のめぐりもよくなるので、からだの発達も促されます。
夜泣き、疳の虫、アトピー性皮膚炎、虚弱体質、下痢、関節痛など、お困りのことがございましたら何でも気軽にご相談ください。

子どもは反応がとても早いので、施術時間は3分~5分程度です。
痛くも熱くもない施術ですのでどうぞ安心してお越しください。