倦怠感、溜まった疲れを効率的に解消する治療

ほっとくと危険な倦怠感

疲れやだるさなどの倦怠感は、過労や不規則な生活、ストレスといった日常生活から生じることが多々あります。こういった倦怠感は、病気ではないためたいしたことないと思われてしまいがちですが、ほっとくと自律神経に影響を及ぼし、体調が悪化して内臓の病気や心の病につながることがあります。

疲れを感じているときは、心身に過度な負荷がかかっているときです。倦怠感は「これ以上、無理を続けていると危ない」という体からの危険信号です。病気になる前に、体をいたわりしっかりとケアしてあげることが大切です。疲労を感じたときは、十分な睡眠をとることが一番です。もし、十分な休息をとっても疲労感が続く時は、何らかの病気が潜んでいる可能性もあります。一度、医療機関の受診を検討しましょう。

倦怠感を効率的に解消する治療

睡眠と休息が必要とわかっていても、仕事や家事、育児、介護などに追われていると、現実的には十分な睡眠時間をとることは難しい、休みたくても休めないという人が多いのではないでしょうか。よく、ビタミン剤に頼っている方もいますが、栄養補給にはなりますがそれ以上のことは望めません。また、いくら倦怠感を訴えても病気がないと、病院では適切な治療をしてもらえないことが多いです。「一日も早く疲れをとりすっきりしたい」というのが多くの方の願いだと思います。

はなもも鍼灸治療院では、身体的な疲れはもちろん、精神的な疲れや自律神経の疲れも効率的に解消できる治療を受けていただくことができます。たとえば、なんとなく体が重くてやる気が出ないという人には、積聚治療(しゃくじゅちりょう)という鍼灸治療が効果的です。積聚治療は、心身の活力の源になる精気(生命エネルギー)を補う効果があるので、倦怠感を効率的に解消することができます。また、いつもだるい、慢性疲労の状態に陥っている方は回復力が落ちているので、回復力の向上を念頭に置いた治療も行います。精神的なストレスが蓄積している人は、肩甲骨の内側や背中に特徴的な凝りがあらわれるので、ストレスを和らげる背部のツボへ治療を行っていきます。こうした治療によって、心身に溜まった疲れを素早く解消することはもちろん、全身に活力がみなぎりやる気が湧いてくるという効果もあります。鍼灸治療は癒し作用にも優れているので、心身をリラックスしたいという人にもおすすめです。

倦怠感を効率的に早く解消したいという方は、はなもも鍼灸治療院までご相談ください。治療後は、すっきりした気分を体感いただけます。

ご予約・お問合せ

関連記事

  1. PMSには鍼灸治療が効果的!生理前を快適にすごしましょう

  2. めまいは鍼灸治療で改善できます

  3. クローン病の改善には鍼灸治療が効果的です

  4. 不安神経症は鍼灸治療で緩和できます

  5. 脊柱の棘突起間にお灸を施す様子

    過敏性腸症候群と便通を改善する治療

  6. 三陰交を棒灸で温める様子

    生理痛のない人生を実現する治療

おすすめの記事

院長の写真
著者プロフィール 磯部律元

2013年「はなもも鍼灸治療院」を開設。東洋医学に精通し鍼灸師として数多くの施術を手掛ける。同時に、生理学、解剖学、病理学などを学び、人体のしくみについて造詣を深める。
妊活、妊婦の施術を得意とし、自律神経の乱れや慢性化した痛みなどにも幅広く対応している。のべ1万人以上の施術実績を持つ。
根本治療的な鍼灸とここちの良い施術を追求しつづけている。