慢性的な痛みやコリを根本から改善する治療

鍼治療の様子

人間が本来持っている自己治癒力を活性化させ、からだを治していくのが東洋医学の基本的な考え方です。鍼灸治療で治癒力を高めて、首・肩・腰・膝などの慢性的な痛みを根本から改善します。

痛みやコリが慢性化する原因

首・肩・腰などの慢性的な痛みやコリは、脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニアなどの疾患が原因になることもありますが、「自己治癒力の低下」が原因で慢性化する例も多くみられます。

ケガをしても傷口が自然に治るのと同じように、コリや痛みも、本来、自然に回復するものです。よく仕事で肩がこったり、家事で腰が痛くなったりすることがありますが、この程度のものは、通常、一晩寝れば自然に治ってしまいます。みなさんも腰が痛かったのに、いつの間にか治っていたという経験があるのではないでしょうか。これは、自己治癒力がはたらいて、筋肉を修復したり、疲労を回復したりしているからです。

しかし、過労やストレスによって精気(≒生命エネルギー)を消耗すると、からだが冷え、自己治癒力が低下してしまい修復しきれなくなってきます。そこに、肉体的・精神的疲労が積み重なっていくと、やがて、痛みやコリが慢性化してしまうわけです。

よく、「マッサージを受けて一時的にコリがとれても、すぐに戻ってしまう」という方や、「交通事故やケガの後遺症がいつまでも残っている」という方がいますが、これも、自己治癒力が低下してしまっているからです。

慢性的な痛みやコリを改善する治療

首が痛いから首に鍼灸といったよくある局所治療では、一時的に良くなったとしても、すぐに再発してしまいます。慢性化した痛みやコリの多くは、自己治癒力が低下してしまったことに起因しているので、自己治癒力を高めてあげる治療に重点を置く必要があります。

はなもも鍼灸治療院では、積聚治療(しゃくじゅちりょう)という鍼灸治療を用いて、冷えをとり、自己治癒力を高める治療を行っています。こうした治療によって、慢性的な痛みやコリが緩和されるだけではなく、根本から改善できるという効果があります。東洋医学の考えに基づいた鍼灸治療によって、「自分の力で回復できる体」に体質改善いたします。

主に、色々な病院や治療院に行ったけれどもなかなか良くならないという方や、交通事故などの後遺症がとれきれないという方が来院されています。慢性的な痛みやこりでお困りの方は、ぜひ一度、はなもも鍼灸治療院にご相談ください。辛い痛みやコリから解放されます。

ご予約・お問合せ

 

関連記事

  1. 自律神経のセルフケアに役立つ腹式呼吸のやり方

  2. 寝違えの治療の様子

    寝違えを緩和する治療

  3. 不安神経症は鍼灸治療で緩和できます

  4. みかんの皮の簡単活用法!乾燥させてお風呂に浮かべるだけ

  5. お腹のツボに知熱灸を行っている様子

    潰瘍性大腸炎の鍼灸治療について

  6. 脊柱の棘突起間にお灸を施す様子

    過敏性腸症候群と便通を改善する治療

おすすめの記事

院長の写真
著者プロフィール 磯部律元

2013年「はなもも鍼灸治療院」を開設。東洋医学に精通し鍼灸師として数多くの施術を手掛ける。同時に、生理学、解剖学、病理学などを学び、人体のしくみについて造詣を深める。
妊活、妊婦の施術を得意とし、自律神経の乱れや慢性化した痛みなどにも幅広く対応している。のべ1万人以上の施術実績を持つ。
根本治療的な鍼灸とここちの良い施術を追求しつづけている。